集中して取り組んだ書初め大会

3学期の始業式の日、少し肌寒くほどよい緊張感の中、書初め大会がスタートしました。
新年を迎えて、気持ち新たに取り組みました。

3年生は「お正月」という字を書きました。この日に向けて、お家でもたくさん練習してきたと話す子供もいました。
今年度から初めて学習し始めた毛筆の練習の成果を発揮するべく、真剣に話を聞き、一筆一筆しっかりと書き上げようとしていました。

終わった後は「明日の結果が楽しみだな」「緊張したけど、しっかり書けた」など、自分の作品に満足している様子でした。
3学期は4年生へ向けての準備の学期となります。集中して取り組む姿から、これからの活躍に期待ができる日となりました。